ビクターダビングサービスは納期が遅い?納期を早くする方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダビングサービスの納期って、だいたい1ヶ月ぐらいが平均的です。

しかし、もう少し早くしてしてほしい時はどうすればいいのでしょうか。

ビクターダビングサービスの納期は、通常2週間と記載しています。

これって業界的には、納期が早いほうでしょう。

しかし、もっと早く納期を短縮できる方法があります。

そこで、本当にビクターダビングサービスは納期が遅い?

また、納期を早くする方法は無いのかについてお話します。


<目次>
・ビクターダビングサービスと他社ダビングサービスとの納期の比較

・ビクターダビングサービスの納期を早くする方法!



ビクターダビングサービスと他社ダビングサービスとの納期の比較

ビクターダビングサービスと他社ダビングサービスとの納期を比較しても、そんな遅いということはありません。

しかし、中には、3営業日以内というサービス業者もありました。

でも、早ければいいというものではありません。

やはり、クオリティも重要になります。

ビクターダビングサービスは、超特急納品サービス業者にはかないませんが、一般的なサービス業者よりは、早く納品してくれます。

特に、急ぎではない場合は、安心のクオリティを誇る、「ビクターダビングサービス」をオススメします。

 

 


ビクター製の高画質ビデオデッキにてダビング!!

 お子様の成長記録、運動会、結婚式、旅行等の映像が記録されたビデオテープからDVDへ、想い出をダビングします!!ビクター製の高画質ビデオデッキにてダビングする為、状態の悪くなったビデオテープもデッキで調整して高画質に再生できます!



ビクターダビングサービス
テープが切れてしまっているビデオテープでも、セキュリティー万全の弊社工場内で修理 詳しくはこちら>>

ビクターダビングサービスの納期を早くする方法!

ビクターダビングサービスの納期を早くする方法ですが、まず、繁盛期は納期が早まるどころか、逆に納期伸びます。

繁盛期に注文すると、約1週間納期が延びるそうです。

では、繁盛期っていつでしょう。

3月~5月頃とお盆休み前が繁盛期です。

3月~5月は、引越しシーズンなので、荷物の整理時にビデオテープが出てきて、思わず再生して見たい人が増えるので注文が増えます。

また、8月は、お盆休みの時期にみんなで見たいということで、需要が増えていくのです。

ではどうすれば、ビクターダビングサービスの納期を早くすることがでくるのでしょか?

ポイントは、繁盛期に発注しないことです。

繁盛期だと、どうしても、2週間から3週間、それ以上納期がかかります。

ですから、繁盛期は避けましょう。

 

納期を短縮するなら、繁盛期以外の時期に注文するようにしましょう。

また、サイトにも掲載されていますが、納期のことは注文時相談してくださいと記載されています。

ですから、納期の短縮を希望される方は、注文時に、メールや電話で納期短縮の相談すれば、納期短縮に対応してくれます。

 

ビクターダビングサービスで納期を短縮を希望するなら、繁盛期は発注を避ける。

必ず注文時に、納期短縮の相談をサービスセンターと渉する。

これが、ビクターダビングサービスの納期を早くする方法なのです。




ビクター製の高画質ビデオデッキにてダビング!!
お子様の成長記録、運動会、結婚式、旅行等の映像が記録されたビデオテープからDVDへ、想い出をダビングします!!ビクター製の高画質ビデオデッキにてダビングする為、状態の悪くなったビデオテープもデッキで調整して高画質に再生できます! もっと詳しく知りたい方は…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加