カーシェアリングと自家用車どっちがお得?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、カーシェアリングが認知されてきて、多くの人が利用されています。

しかし、まだまだ自家用車に比べれば少ないですよね。

では、カーシェアリングと自家用車、どちらがお得なのか?

カーシェアリングと自家用車の比較についてお話します。

 

<目次>
・カーシェアリングと自家用車の比較
・まとめ

 

カーシェアリングと自家用車の比較

車を購入した場合にかかる費用として

・車購入:300万から400万
・駐車場代:都会だと約3万~5万
・車両保険:2万~5万/年
・自動車税:3万~5万/年
・車検・メンテ等:5万~10万/年

自家用で使うとこれだけの費用が掛かります。

自家用ってこんなに費用が掛かるんですね。

お金に余裕がある人は良いでしょが、庶民ではちょっときついんじゃないですか?

では、カーシェアリングはどうか?

カーシェアリングは、使った分だけ(時間)支払えばいいだけです。

10分単位で130円とか6時間パック3800など、プランは盛りだくさんです。

あなたの生活用途にあわせてお選びください。

 

まとめ

週末しか乗らないなら、カーシェアリングがお得です。

週に3回以上車を使う場合は、自家用車の方がいいでしょう。

今後、もっとカーシェアリングは進化していきます。

たとえば、一人乗りの電気自動車を増やすとか、近い将来、自動運転システムが導入されるかもしれません。

今後のカーシェアリングに期待します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加