ヤフオク出品のポイント!たったこれだけで高く売れる出品方法!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤフオクで落札された商品って、同じ商品なのに、倍近くも落札価格に違いがあるってご存知でしたか?

どこに、そんな価格の差がでるのか。

 

答えは簡単です。

 

見出しに少し工夫すれば、落札価格は倍近く変わってきます。

それでは、ヤフオク出品のポイント!たったこれだけで高く売れる出品方法についてお話します。

 

<目次>
・落札価格を上げる見出しの付け方のポイント

・説明文の書き方にも気を配る

・ヤフオクは写真が命!

落札価格を上げる見出しの付け方のポイント

見出しって何処?

見出しは、ヤフオクで検索した時に表示される文章です。

 

たとえば、ヤフオクの検索窓に「ソフトバンク iPhone 7」と打つと、出品されている項目がタテ一列に表示されますよね。

 

これが、見出しの部分です。

 

この、見出しを少し変えるだけで売り上げは変わってきます。

では、どう変えるのか?

 

先程、ヤフオクの検索窓に「ソフトバンク iPhone 7」と打ったとき、かなりの数の商品が羅列していたと思います。

あなたなら、1つ1つクリックして、出品内容を見ますか?

 

10個程度の出品件数だった見るかもしれませんが、100個以上あれば、多分見ないでしょう。

では、何を基準に見るのか?

 

目に付く、目立っている。

この2つがポイントになります。

 

たとえば、【激安】【超キレイ】【未使用】【超お得】こういった文字が見出しの前文にあらば、多分目に留まり、クリックすること間違いなしです。

 

クリックしてそのサイトに購入希望者が来るということは、購入チャンスが増えることになるのです。

 

ですから、見出しの付け方を少し工夫するだけで、落札価格は上がるのです。

説明文の書き方にも気を配る

次に、目を引く見出しで、クリックされ、販売サイトに来たとしても、説明文が雑だったり、長文で読みにくかったらいすれば、すぐにページから離脱されます。

ですから、説明文を分かりやすく書くことはとても重要になってきます。

 

何でもかんでも、書いてしまって、長文になっていまってもダメです。

端的に分かりやすい文章で書くことが重要です。

 

書き方の一つに、段落ごとに分けて書くことをオススメします。

たとえば、
1.商品内容
2.外観
3.使用状態
4.発送内容

 

上記のように、項目ごとに分けて、端的に内容を書いていくと読めいやすいので、参考にしてください。

ヤフオクは写真が命!

写真の掲載は必ずしましょう。

たまに、写真なしで出品されている方がおられますが、これは落札価格をかなり下げます。

 

写真の1枚でもいいですから、写真の掲載は必ずしましょう。

写真掲載の中で一番大切になるのは、1枚目です。

 

1枚目は、検索された時の表示されるタイトルと同時に表示されますので、できるだけキレに摂るように心がけましょう。

また、数多くの写真を掲載できますが、あまり多くても良いという訳ではありません。

 

主要部分や、欠陥部分を写したものを掲載するといいでしょう。

また、あまり暗く写っているものは避けましょう。

 

できるだけ明るい写りのものがいいです。

写真をとる時は、天気の良い屋外で撮影すれば、明るい商品がとれます。

一度試してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加